石川啄木歌碑

歌と景色を重ねて楽しみたい

明治時代の歌人・石川啄木の歌「東海の小島の磯の白砂にわれ泣きぬれて蟹とたはむる」は、大間崎の沖合に浮かぶ弁天島のことを詠んでいるとされています。それにちなんで弁天島が見える地に歌碑が建設されました。

石川啄木歌碑


所在地
〒039-4601大間町大間
GoogleMAPで見るarrow_forward
電話番号
0175-37-2111(大間町役場産業振興課)
keyboard_arrow_left一覧へ戻る

その他の観光スポットを探すSPOT